--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016
03
01

16 2月28日 近くの川観察

近くの川を覗いてみた。昨日に続き暖かい、花粉の飛散も本格的になっ
て来た。くしゃみの数が急増。カモたちはレギュラーメンバーのオナガ
ガモ、ヒドリガモ、カルガモ。そしてイレギュラーなオカヨシガモ。
メスに対してオスの数が多い。カイツブリも3羽居ました。

カモメ類はユリカモメとカモメの2種、カモメの数が多く、ユリカモメと
ほぼ同数。こちらもそろそろ渡去準備か。

観察種
カイツブリ、カワウ、コサギ、カルガモ、コガモ、
オカヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、ユリカモメ、カモメ、
ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、メジロ、スズメ、
ムクドリ、ハシブトガラス。

以上17種


s-2016-02-28 r
川、護岸横工事の跡が。


s-2016-02-28
センダン、随分と実がなくなりました。
docomo SH-04G


s-017.jpg
カルガモ、全体的に黒いのでオスでしょうか。


s-018.jpg
メス?






s-038.jpg
カモメ


s-041.jpg
オカヨシガモ


s-004.jpg
ヒドリガモ♀
CANON EOS7D/EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM 

Comment

[1463] 武庫大橋

結局、遡上堰の西宮側のあそこ、石積んで何を作ったんでしょう。

カルガモ用エリア?

[1464]

なんなんでしょうね、その後何か変化ありました?
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Albatrus Club

プロフィール


最近の記事


最近のコメント


ツイッター


フリーエリア


カテゴリー


リンク


ブログ内検索


ブロとも申請フォーム


FC2カウンター


月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。