2015
04
05

15 4月4日 河川敷の鳥観察

午後から河川敷に行ってみた。いつもの干潟ではなく、反対方向へ歩く。
河川敷に桃の木があり、その花にツリスガラが来ると云うのだ。到着すると、
10人くらいの人がその木を囲んでいた。1時間、2時間経過した辺りでオ
オジュリンが現れる、一同落胆の声。

場が和み会話が始まる。午前中はのほうが、確立は高く、午後からの出現
率は低いそうだ。それを聞いて退散を決めた。他の鳥では、ツグミの数が
多く見られた。渡去の準備が始まり、集結しだしたのだろうか。

観察種
カンムリカイツブリ、カワウ、カルガモ、ヒドリガモ、ホシハジロ、
オオバン、キジバト、ヒバリ、ツバメ、ハクセキレイ、
ツグミ、セッカ、オオジュリン、スズメ、ムクドリ、
ハシブトガラス。

以上16種


ハクセキレイ

IMGL0055.jpg
オオバン
CANON EOS-1D MarkIII/EF500mm F4L IS USM (トリミング)

Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Albatrus Club

プロフィール


最近の記事


最近のコメント


ツイッター


フリーエリア


カテゴリー


リンク


ブログ内検索


ブロとも申請フォーム


FC2カウンター


月別アーカイブ