--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013
11
05

生野銀山

竹田城を満喫し、生野銀山に行ってみた。大同2(807)年に開坑したと
伝えられ、織田、豊臣、徳川の幕府直轄鉱山として栄えたそうで、採鉱
した鉱石の種類は金、銀、銅、鉛、亜鉛など多数多様の70種以上にも及
ぶ。

明治元(1868)年には政府直轄となり、その後は皇室財産にもなった国
内有数の大鉱山。なんと近年最盛期には3000人もの鉱員を有したそうだ
が、資源減少による鉱石の品質の悪化、坑道延長が長くなり採掘コスト
が増加、山跳ねなどにより採掘が危険となったことから、昭和48(1973)
年閉山、1200年の歴史に幕を閉じた。



生野銀山にやってまいりました。

s-PB020096.jpg

s-PB020097.jpg
先に色々と説明を読みました。

s-PB020098.jpg
さあ、いよいよここから突入です。


s-PB020102.jpg
坑道はこんな感じ。

s-PB020100.jpg

s-PB020105.jpg

s-PB020108.jpg
とにかく人形さんが、多い。

OLYMPUS PEN E-P3/M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R
2013年11月2日撮影

Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Albatrus Club

プロフィール


最近の記事


最近のコメント


ツイッター


フリーエリア


カテゴリー


リンク


ブログ内検索


ブロとも申請フォーム


FC2カウンター


月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。