2013
09
07

13 09月07日 秋の渡り観察

大丈夫だろうと自宅を出発。高速に乗り程なくして、雨が降り始めた。
後には引き返せない、そのまま目的地を目指し、到着すると止んでい
た。

暫く待って気配が無いので移動しようとすると、声が。サンショウク
イが群でやって来た。時間が経てば居なくなりまた戻って来るを繰り
返す。どうやらこの一帯を巡回しているようだ。雨はその後も断続的
に降り、雨脚の強くなる時もあった。それだけならいいがガスが出た
りミサゴとトビが現れ、サンショウクイを蹴散らす場面も。

時折コサメビタ、キエゾビタキなども現れる。帰宅して久しぶりにレ
ンズの手入れをしました。前玉キレイになった。

おわり。

観察種
ミサゴ、トビ、キジバト、コゲラ、ツバメ、
サンショウクイ、ヒヨドリ、エゾビタキ、コサメビタキ、エナガ、
シジュウカラ、メジロ、ホオジロ、カワラヒワ、ハシブトガラス。

以上15種


ホオジロ幼鳥、雨上がりで暗い。

s-IMGL0100-130907.jpg
サンショウクイ、メスが圧倒的に多い。
CANON EOS-1D MarkIII/EF500mm F4L IS USM (トリミング)

Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Albatrus Club

プロフィール


最近の記事


最近のコメント


ツイッター


フリーエリア


カテゴリー


リンク


ブログ内検索


ブロとも申請フォーム


FC2カウンター


月別アーカイブ