--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013
05
08

13 04月28日 トキ観察

最終的に居た場所に翌朝居ることが多いと云うことで、昨日の場所に駆
けつけたが姿なし。暫く待っても、白い鳥と言えば、ダイサギかコサギ。
違う立ち寄り場所に行くと、早朝こちらに居たらしい。なんとももどか
しい。

日中はトキメキの消息をつかめないので、違うフィールドで小鳥を探す
ことにした。オオルリやキビタキ、そしてコサメビタキなど地元で見ら
れる鳥がこちらでも観察できた。特にオオルリは川の畔でフライングキ
ャッチを繰り返す。

3時過ぎにトキメキの場所に戻る。Mさんも来られ、仲間のかたも包囲網
を張る。見つかれば連絡が来る手筈。この日も日没まで待ったが、現れ
ることはなかった。結局、2日間の滞在で初日の1時間ほどの出会いだっ
たが、一目お目にかかれただけでよしとしよう。

次に出会う鳥たちに希望を抱き、富山県黒部市をあとにしたのだった。
みなさん、お世話になりありがとうございました。

おわり。。。



オオルリ メス

s-IMGL0353-130428.jpg
オオルリ、目が出なかった。
CANON EOS-1D MarkIII/EF500mm F4L IS USM

Comment

[1366]

1時間ほどでもトキメキに無事会えて
良かった良かった☆

新車での大遠征お疲れさまでした(*^_^*)

[1367]

ありがとうございます。

いや~会えなかったらどうしようと
思いましたが、会えてよかったです。
ほとんど、ドライブ状態だったかも(^^;
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Albatrus Club

プロフィール


最近の記事


最近のコメント


ツイッター


フリーエリア


カテゴリー


リンク


ブログ内検索


ブロとも申請フォーム


FC2カウンター


月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。