--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012
08
19

12 08月19日 シギ・チドリ類観察

今日の干潮は午後2時。昼下がり干潟を覗いてみた。昨日の事故例も
あるので、落雷には注意したいところ。既に数名のかたが陣取って
いた。気温は高いものの風が吹いているので、暑さも幾分緩和される。


今日も居たダイゼン。
OLYMPUS PEN E-P3/EF500mm F4L IS USM 




まずダイゼンとシロチドリが目につく。暫くしてキアシシギは現れた
が、オバシギは居ないようだ。居残ったスズガモとカルガモが仲良く
採餌。若いアオサギが成鳥に蹴散らせれていた。ササゴイが飛んで来
て上流に降りた模様。

降りた方に移動してみると、流木の上に停まっていた。ダイゼンも撮
影するにはこちらの方が近い。突然大粒の雨が降り出し、雷鳴は聞か
なかったものの黒ずんだ雲が覆っていた。落雷の懸念もあるだろう、
長居は禁物撮影もここまで。

s-IMGL0020-120819.jpg
シロチドリ、いちばん数が多い。(トリミング)

s-IMGS0018.jpg
ハシボソガラスの“黒”が暑い。

s-IMGS0023.jpg
アオサギ、若い個体。
上3枚CANON EOS-1D MarkIII/EF500mm F4L IS USM 

s-P8190015.jpg
おまけ、この水500MLでいくらと思います。なんと29円。
鳥見の前に近所のスーパーで買ったのでした。それにし
ても安い。
OLYMPUS PEN E-P3/M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R


Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Albatrus Club

プロフィール


最近の記事


最近のコメント


ツイッター


フリーエリア


カテゴリー


リンク


ブログ内検索


ブロとも申請フォーム


FC2カウンター


月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。