2012
04
01

12 04月01日 山の鳥観察

久しぶりに山へ。と言ってもこの場所自体今シーズン初めて。冬型の気圧配置
で、少し寒い。ネックウォーマーはしないものの手袋着用。しかし季節は着実
に進んでいる。春ですね、梅は終わりを迎え、樹木は芽吹き始めました。

観察種
カワウ、アオサギ、カルガモ、トビ、キジバト、
コゲラ、ヒヨドリ、ルリビタキ、ウグイス、ムギマキ、
エナガ、ヤマガラ、シジュウカラ、メジロ、ホオジロ、
アオジ、スズメ、ハシボソガラス、ハシブトガラス。
以上19種


ルリビタキ、キレイなオスでした。



シロハラをよく見かけ、ウグイスは盛んに囀っていた。メスタイプですが、ム
ギマキを見かける、ラッキー。探鳥会に清掃活動、人出が多いと感じました。
実際、知り合いのかたも駐車場の埋まり具合が早いと言っていた。やっぱり春
なのだ。

山を下りて干潟をちょっと覗いたのですが、シギチの姿がなかったので、寄ら
ずに帰りました。

おわり。

s-IMG_0045_20120401192406.jpg
カルガモ、二つある池のいずれかにいます。

s-IMG_0017_20120401192407.jpg
まさか、ムギマキと出会えるとは思いもよらなかった。

s-IMG_0006_20120401192407.jpg
シロハラ、久しぶりに沢山見ました。
CANON EOS7D/EF300mm F4L IS USM

Comment

[1261] こんばんは

いつもお世話になります。
ムギマキという鳥さん、初めてです。
関東地方にはいないのでしょうか?

[1262]

ハロゲンくんさん、こんばんは。

春と秋の渡りの時季に全国を通過
するようです。関東地方も見られる
と思いますよ。特に秋のほうが多い
でしょうね。

それと、いつも「拍手コメント」の
ほうにコメントありがとうございます。
しかし、ブログ設定上こちらから返信
できない状況にあるようです。
悪しからず、了承下さい。

 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Albatrus Club

プロフィール


最近の記事


最近のコメント


ツイッター


フリーエリア


カテゴリー


リンク


ブログ内検索


ブロとも申請フォーム


FC2カウンター


月別アーカイブ