2012
03
25

12 03月25日 水辺の鳥観察

午後からぶらっと浜へ。あそこは今野球で賑わっているだろうから、更に
西へ行ってみよう。浜は一面ユリカモメ。混じってセグロカモメとカモメ
が少数。今日は冬型の気圧配置で、風が強く冷たかった。潮がよく引いて
いて、潮干狩りをする人の姿も。

観察種
マガモ、カルガモ、オナガガモ、ハシビロガモ、ハイタカ、
シロチドリ、ユリカモメ、セグロカモメ、カモメ、ハクセキレイ、
ハシボソガラス。
以上11種


シロチドリ



カモは殆ど居なくなっており1種1羽か2羽。シギ、チドリ類も少し期待し
たが、シロチドリのみ。河口を上ることにした。暫く歩くと動く物が。カ
メラで覗くとハイタカだ。どうやらドバトを押えているようだった。様子
を観察。

安全な場所に運ぼうとするが、なかなか重そうでうまくいかない。そこへ
カラスが来たり、子供たちがやって来たりと邪魔され一時避難し戻って来
るも最後はドバトを置き去りにしてどこかへ行ってしまった。

おわり。

s-IMG_0043_20120325204321.jpg
カルガモ

s-IMG_0193.jpg
ユリカモメ

s-IMG_0195_20120325204320.jpg
ユリカモメ、頭が黒くなった個体。

s-IMG_0222.jpg
カモメ
CANON EOS7D/EF300mm F4L IS USM

Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Albatrus Club

プロフィール


最近の記事


最近のコメント


ツイッター


フリーエリア


カテゴリー


リンク


ブログ内検索


ブロとも申請フォーム


FC2カウンター


月別アーカイブ