2012
03
11

12 03月11日 キマユムシクイ観察

現地8時30分到着、日差しはあるものの寒い、寒の戻り。様子見していると
姿を現し慌ててカメラをセット。セットし終わった途端、姿が見えなくなる
お決まりのパターン(-_-;)

観察種
カイツブリ、カワウ、コサギ、アオサギ、マガモ、
カルガモ、ヒドリガモ、ハシビロガモ、ミサゴ、トビ、
カモメSP、キジバト、ハクセキレイ、ヒヨドリ、キマユムシクイ、
カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、ハシブトガラス。
以上19種。

s-HZ2V0009-120311.jpg
一瞬が勝負。

s-HZ2V0004-120311.jpg
動きが素早い(~_~;)
CANON EOS-1D MarkII/EF500mm F4L IS USM(トリミング)




昼までにほぼ1時間間隔で出現。1回の出現時間は2~3分で大体がメジロと行
動を共にしている。現れても動きが早く飛び回るため、なかなか撮らせてく
れない。こんな状況が昼までに3度ほど、手強い。

午後からキマユムシクイの出が極悪と聞いていたので、水鳥観察に変更。が、
目の前の池には殆ど何も居ません。カモの姿はまばら、ナンキンハゼに来る
鳥を待つのと、杭に停まったミサゴ観察に終始しました。

3時前、次第に暗くなりぽつぽつと雨が。
そして、午後2時46分黙とうをささげました。

おわり。

Comment

[1255]

キマユムシクイ撮れて良かったですねー。
1時間間隔で2~3分なら結構出た方ですよ~。いいなあ。

私は今日はドライブはさほどせず、クイナとヨシガモを撮っていました(^_^)

[1256]

yukiさん、こんばんは。
そうなんですか、そんなに出現頻度少なかったんですか。
手強わっ!!動きが早くて苦労しました(^^;

クイナにヨシガモいいな。
雨、大変でしたね。

 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Albatrus Club

プロフィール


最近の記事


最近のコメント


ツイッター


フリーエリア


カテゴリー


リンク


ブログ内検索


ブロとも申請フォーム


FC2カウンター


月別アーカイブ