2012
01
28

12 01月28日 野鳥観察

今日も先週と同じコースを辿ってみました。オオタカ、ベテランのかたの
話によると、どこかに潜んでいるらしいですが、まったく姿を現しません
でした(>_<)穏やかなもんです。トモエガモは若干近くへ来てくれました。


オナガガモばかりうじゃうじゃ。
OLYMPUS PEN E-P3/M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R

s-P1280005.jpg
(゜O゜;アッ!コクガンが居る。
OLYMPUS PEN E-P3/M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R

s-P1280042.jpg
トモエガモ、今日は近かったのだ。
OLYMPUS PEN E-P3/EF500mm F4L IS USM



ミコアイサも先週と打って変わっていつもの池には来ず、東側の池でのん
びりとくつろいでいる時間が長かったです。飛んでもこちら側へ来るのか
と思いきや直ぐに着水。コブハクチョウはハートマーク、春近し?

いつものハイタカは上空を何度か旋回し、撮影している直ぐうしろの植え
込みに一直線。終日沢山スズメが居るので、それを狙ったようです。僕ら
のことは、眼中になし。狩は失敗に終わりましたが、そこに居た皆、呆気
にとられました。いやあ、迫力あったなあ。勿論メディアに記録はされて
おりません(^^;

ここで少しショックな情報を伝聞したのでした。(>_<")

s-IMG_0010_20120128215024.jpg
アオサギ、直立不動(汗)

s-IMG_0067_20120128215023.jpg
ミコアイサ、今日も飛び物です。
このミコアイサですが、皆さん最近色々手法を変えているようです。
なるほど、そう撮りますか。

s-IMG_0076_20120128215022.jpg
キンクロハジロ、近くをスイスイ。
CANON EOS7D/EF500mm F4L IS USM

Comment

[1227]

コクガンさん長生きですね。
元気で何よりですね。

[1228]

kenさん、どうも有難うございます。
って、僕がお礼云う筋合いでも
ありませんが(^^;

元気ですよ、オナガガモを蹴散らして
おりました。
今年の冬は寒いですねえ。

[1229] トモエは浜から?

旦那さん、こんばんは。 お久しぶりです。

どうも行基さんに縁の深い場所のようですね。
とすると浜からそちら方面に飛んでいった1月中旬のトモエガモのオス
なんでしょうか。その時はメスも4羽いましたが。

1ヶ月程度判定を保留していたビロキンもオスと判断できました。
ミコアイサの目の周囲と同じく羽毛の粗密や毛根部、毛先の色違いで
カモの外観印象は随分変わるものですね。

[1230]

Shin'sさん、こんばんは。
こちらこそご無沙汰しております。

場所は仰る通りですが、どこから飛んで来たの
かは、私は存じ上げません。
オス1羽だけなので、この時も居合わせたかたと
「どこから来たのだろう」と話してました。

ビロキン、オスだったのですね。
私も皆さん同様、メスだと疑いも
しなかったです。(^^;

ミコアイサも久しぶりに近くで
見ることができました。
更に足を運びじっくり観察してみます。

 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Albatrus Club

プロフィール


最近の記事


最近のコメント


ツイッター


フリーエリア


カテゴリー


リンク


ブログ内検索


ブロとも申請フォーム


FC2カウンター


月別アーカイブ