2012
01
08

12 01月08日 ビロードキンクロ観察

今日は遅めの出撃、家を出たのは11時前だったろうか。天気予報では
「冬型の気圧配置」とあったが、云うほど寒くない。到着時には青空
が見えていたものの次第に曇天へと移行。

観察種
ハジロカイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、アオサギ、マガモ、
カルガモ、コガモ、オカヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、
ハシビロガモ、ホシハジロ、スズガモ、ビロードキンクロ、ホオジロガモ、
ミサゴ、トビ、オオバン、シロチドリ、ダイゼン、
イソシギ、ユリカモメ、セグロカモメ、ハクセキレイ、イソヒヨドリ、
ハシブトガラス。
以上26種


久しぶりに見たイソヒヨドリ、こんな所に現れるとは。

s-IMG_0004_20120108164739.jpg
セグロカモメ、首をかしげています。



ハジロカイツブリとカンムリカイツブリは遠い所でぷかぷか。ホシハ
ジロとスズガモは2か所で群を形成。シロチドリは砂浜に居たが、ダ
イゼンは沖合の岩礁で休んでいた。イソヒヨドリ、久しぶりに見まし
た。肝心のビロードキンクロ、近くへ寄り付きもせず、最後はどこに
居るのか判らなくなりました。結局今日はメディアに収めることがで
きませんでした。それにしても光線は最悪でした。

s-IMG_0027-120108.jpg
遠いハジロカイツブリの群。

s-IMG_0075-120108.jpg
シロチドリは砂浜に。

s-IMG_0076_20120108164734.jpg
砂浜の手前にはハクセキレイ。

s-IMG_0077_20120108164734.jpg
帰りがけに撮ったヒドリガモ。

CANON EOS7D/EF500mm F4L IS USM
(イソヒヨドリ、ハジロカイツブリ、シロチドリはトリミング)


Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Albatrus Club

プロフィール


最近の記事


最近のコメント


ツイッター


フリーエリア


カテゴリー


リンク


ブログ内検索


ブロとも申請フォーム


FC2カウンター


月別アーカイブ