--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011
04
17

11 04月17日 夏鳥観察

まだ朝夕はひんやりするけれど、夏鳥の到着はどうだろうか。早朝より山を
目指した。やっぱり朝はちと寒いなあ。到着すると、川に降りたオオルリを
皆さんパシャ、パシャ撮っていた。僕がカメラを出すと舞台は終わり(^▽^;)
まあ、多々あることです。

観察種
アオサギ、カルガモ、トビ、コゲラ、キセキレイ、
ヒヨドリ、カワガラス、ルリビタキ、シロハラ、センダイムシクイ、
オオルリ、シジュウカラ、メジロ、カラスSP。
以上14種

s-HZ2V0145.jpg
オオルリ、最後に大サービス(^^;
CANON EOS-1D MarkII/EF500mm F4L IS USM


徐々に散る桜。
オリンパスμTOUGH-8000




気を取り直し夏鳥の出現を待つ。現れても枝が被ったり、人が居てよいポジ
ションで撮れない。久しぶりに重いレンズを抱えて右往左往。僕は見てませ
んが他にはキビタキやコマドリも来てるらしいです。地元のベテランのかた
にお聞きすると、今年のオオルリ渡来日は14日だったそう。他にも耳より情
報も伺った。

カルガモが餌を食べていると、そこへアオサギが飛んで来た。なかなかの婚
姻色だ。カワガラスはまだ雛に給餌していた。ルリビタキの姿もあと僅かで
消えてしまうだろう。

さて、撮影は最後にまず、まずの舞台が待っていました。
今年は幸先よ・ろ・し。。。

s-HZ2V0094.jpg
カワガラス、親鳥はせっせと餌集め。

s-HZ2V0037_20110417200842.jpg
カルガモ、2羽居ました。番でしょうか。
CANON EOS-1D MarkII/EF500mm F4L IS USM


Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Albatrus Club

プロフィール


最近の記事


最近のコメント


ツイッター


フリーエリア


カテゴリー


リンク


ブログ内検索


ブロとも申請フォーム


FC2カウンター


月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。