2011
03
05

11 03月05日 ホオジロ類観察

到着すると小鳥達は飛び交っていたが、時間を追うごとに動きが鈍化する。
とにかくややこしく予習して行ったのだけれど遠くコジュリン、シベリアジ
ュリン、オオジュリン、見分けが付けにくい。おまけにカシラダカやアオジ
なども加わる。

チョウゲンボウが時に現れ狩をしていた。獲物をを捕った様子はなかったが。
ヒバリがとにかくうるさい、盛んに囀っていた。ウグイスもそろそろ鳴き出
している。帰りは目が充血して痒く、顔がほてってました。だけどクシャミ
は大丈夫だったなあ、このまま目だけで堪忍してくれへんかなあ、花粉症。

観察種
カワウ、トビ、チョウゲンボウ、キジバト、ヒバリ、
ハクセキレイ、ツグミ、ウグイス、コジュリン、カシラダカ、
アオジ、シベリアジュリン、オオジュリン、スズメ、ムクドリ、
ハシボソガラス。
以上16種

Comment

[1159]

私も行ってましたが入れ違いだったかな(^_^)?
タヒバリの帰りに行ったのですが、途中でナビが壊れて道に迷い、
到着したのが14時半頃でした(汗)

あっ、先日のハギマシコ、あの山500mm担いで登ったとは
キツかったでしょう??!

[1160]

あらら、ナビ壊れることってあるんですね(^^;

粘っても期待できそうにないので、
昼過ぎに退散しました。
14時半、帰ってましたね。
久しぶりにお会いしたかったです。
yukiさんの知り合いのかたも
何人か来られてましたよ。

500ミリ重かったですね。
途中置いてこようと思いましたが。嘘です(^^;
でも皆さん担いでいるので、
僕もいけるでしょ。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Albatrus Club

プロフィール


最近の記事


最近のコメント


ツイッター


フリーエリア


カテゴリー


リンク


ブログ内検索


ブロとも申請フォーム


FC2カウンター


月別アーカイブ