--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011
02
05

11 02月05日 水辺の鳥観察

久しぶりに浜を覗いてみる。手袋なしでも大丈夫、随分と暖かくなった。
東屋から見渡すと、何やら見慣れない鳥が。ダイゼンが居る。ここで2月
に見るのは、恐らく初めて。越冬個体なのか、それとも渡りが始まった
のか。それとハマシギも一緒に群を成していた。

セグロカモメが近くでうろうろ、なかなか愛想がよろし。どうやらここを
狩場にしているらしい。最後に獲物を獲得。遠くいつもの杭でミサゴが羽
を休めている。珍しくキセキレイを発見、一瞬で姿を消す。するとイソヒ
ヨドリが横切った。今日は雄だった。

ホオジロガモは総勢5羽、潜水を繰り返す。ツグミが磯に下りてムクドリ
と一緒に餌を探していた。少し早い潮干狩りの人を見て、本日終了。


観察種
ハジロカイツブリ、カワウ、コサギ、アオサギ、カルガモ、コガモ、
オカヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、ハシビロガモ、ホシハジロ、
スズガモ、ホオジロガモ、ミサゴ、シロチドリ、ダイゼン、ハマシギ、
イソシギ、ユリカモメ、セグロカモメ、カモメ、キセキレイ、ハクセキレイ、
ヒヨドリ、イソヒヨドリ、ツグミ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス。
以上29種



ユリカモメ、遠くを見つめて何想う。

s-HZ2V0033.jpg
ムクドリ、東屋の横に居ました。




s-HZ2V0083.jpg
セグロカモメ、この辺りで餌を探していました。

s-HZ2V0095_20110205195408.jpg
飛ぶヒドリガモ。後ろ向きですが。。。

s-HZ2V0103_20110205195408.jpg
ホオジロガモは全部で5羽。1羽潜ってます。

s-HZ2V0108_20110205195435.jpg
ダイゼン、シロチドリとうろうろ。

s-HZ2V0114.jpg
イソヒヨドリ、本日雄が登場。

s-HZ2V0117_20110205195435.jpg
枯れた枝にスズメ。(-_-;)

s-HZ2V0172.jpg
ツグミは磯へ下りてました。

CANON EOS-1D MarkII/EF300mm F4L IS USM


Comment

[1151]

1/9にもダイゼンいましたよ。
その時はホオジロガモが見つけられないという、情けない結果でした。

[1152]

と云うことは、やはり越冬してたのでしょうか。

そう言えば昨日はウミアイサが留守の
ようでした。カンムリも。。。

 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Albatrus Club

プロフィール


最近の記事


最近のコメント


ツイッター


フリーエリア


カテゴリー


リンク


ブログ内検索


ブロとも申請フォーム


FC2カウンター


月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。