--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010
08
08

10 08月06日 イヌワシ観察

下界の暑さから逃れるべく山を目指した。ドライブウェイは全長17キロ、
山頂付近まで行くとガスが発生しだした。そんな中既に幾人のかたがカメ
ラを構えている。早速のの情報によると、今週(1日~5日)は出が悪く、
特に昨日(5日)は4時過ぎにちょこっと姿を現しただけらしい。

観察種
イヌワシ、キジバト、カッコウ、ホトトギス、アカゲラ、
ウグイス、ヤマガラ、ホオジロ、カケス。
以上9種



ガスが撮影を阻む。
CANON EOS 40D/SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC

s-HZ2V0022-100806.jpg
悠然と停まるイヌワシ。
CANON EOS-1D MarkII/EF500mm F4L IS USM(トリミング)



場所を変えながら出を待つことにした。午後、「岩に停まった」との一報
を頂くが、そこから飛び出して目線での飛行を期待する。しかし一向に現
れないので痺れを切らし見える所へ移動、この日初撮影。その後上空を2回
ほど旋回し姿を消した。2度と現れることなく、初日終了。僅か数分の出来
事。。。(-_-;)

ウグイス、ホオジロは、ほぼ一日中鳴いているが、カッコウ、ホトトギス
は朝方鳴いて、あとはピタッと止む。

s-HZ2V0041-100806.jpg
ハヤブサ(右下)にモビングされるイヌワシ。

s-HZ2V0004-100806.jpg
彼らだけは、サービスがよい。(^^;

CANON EOS-1D MarkII/EF500mm F4L IS USM(トリミング)


s-IMG_0018.jpg
山頂は涼しいそして、深い山々。

s-IMG_0031_20100808225646.jpg
夕陽が湖を照らし出す。
CANON EOS 40D/SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC

つづく。。。

Comment
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Albatrus Club

プロフィール


最近の記事


最近のコメント


ツイッター


フリーエリア


カテゴリー


リンク


ブログ内検索


ブロとも申請フォーム


FC2カウンター


月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。