--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010
07
21

10 07月17日 ブッポウソウ観察

7月17日、18日と、ちょこっと遠征に行って来た。まずは、ブッポウソウ。
至る所に巣箱が掛けてあり、親鳥は子育てに忙しい。周知の通り電線に停
まっていることが多く、樹上に居ることは滅多にない。その電線を拠点と
し餌取り、巣箱と往来を繰り返す。

親が巣立ちを促す仕草も見られ、雛は次々に巣立っているようだ。巣立っ
た雛は親鳥と一緒にゲッゲッゲッゲと鳴きながら上空を旋回していた。そ
の他の鳥では、コシアカツバメを見るのは久しぶり。横の杉林からは、サ
ンコウチョウの声が聞こえてきた。

夕刻、粘っても同じような写真を量産するだけ、早く切り上げ温泉に浸か
り高原に向かいました。

観察種
ダイサギ、アオサギ、ブッポウソウ、ツバメ、コシアカツバメ、キセキレイ、
ハクセキレイ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、ウグイス(S)、
サンコウチョウ(S)、ホオジロ、スズメ、ハシボソガラス。
以上14種

走行距離:593.5km


s-HZ2V0022-100717.jpg
お決まりの電線もの(^^;)

s-HZ2V0026-100717.jpg
餌を取って首かしげもの。

s-HZ2V0053-100717.jpg
夫婦もの。

s-HZ2V0209-100717.jpg
飛びもの(^^;)

CANON EOS-1D MarkII/EF500mm F4L IS USM
(すべてトリミング)



s-HZ2V0039-100717.jpg
コシアカツバメ、久しぶりです。

s-HZ2V0063-100717.jpg
セグロセキレイ、やっぱり電線(^^;)

s-HZ2V0143-100717.jpg
ツバメもやっぱり電線(^^;

s-HZ2V0152-100717.jpg
トビ、若いようです。

s-HZ2V0239-100717_20100721202626.jpg
アオサギ、田んぼをうろうろしてました。

CANON EOS-1D MarkII/EF500mm F4L IS USM
(すべてトリミング)

s-P7170984.jpg
夕刻、怪しげな温泉へ(^^;

s-P7170982.jpg
中は、とっても狭いです。向かいはキャンプ場。

s-P7170986.jpg
一風呂浴びたら一気に高原のSAへ、気温が随分違う。

オリンパスμTOUGH-8000

つづく。。。


Comment

[1087]

こんばんは。
行ってこられたんですね。
私が行った先月はまだ愛想悪かったけど、この時期なら、何羽も飛びまわってたかな。

[1088]

お陰様で、すんなり辿り着けました。
ありがとうございます。

幾番か居て、頻繁に餌を運んでいました。
そして次々と巣立ち。
忙しい梅雨明けの一日でした。。。
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

Albatrus Club

プロフィール


最近の記事


最近のコメント


ツイッター


フリーエリア


カテゴリー


リンク


ブログ内検索


ブロとも申請フォーム


FC2カウンター


月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。